Lazy Sunday 2017.07.21

<Lazy Sunday>PATRICK presents Music LABO/藤原さくら・関口シンゴ

DJ:George Cockleさんと渡辺麻耶さんが、素敵な音楽と楽しいトークで日曜を彩るLazy Sunday。
毎週ゲストをお迎えして、音楽のお話や、PATRICKのお話、そしてご自身の原点について…色々とお話をしていただきます。

7月2日(日)のゲストは藤原さくらさんと関口シンゴさんです。関口シンゴさんは、5/10に発売された、藤原さくらさんの 2ndフルアルバム「PLAY」に参加しています。また、藤原さくらワンマンツアー2017「PLAY」のツアーバンドメンバーでバンドマスターも務めています。

トーク前には、PATRICKからスニーカーのプレゼント。なんと元々PATRICKを愛用してくださっていたお二人。慣れた手つきで箱を開けると、可愛い!これは使える!の大合唱。その場で素敵に履きこなしてくださいました。品番などは最後に詳しくお知らせします。

番組内でPATRICKについて聞いてみると…なんと藤原さくらさんは「お父さんがPATRICKを大好きで、福岡にいた時代からPATRICKを履いていたら間違いないから!と買ってもらっていた」のだそうです。関口シンゴさんも「いつも履いてます、PATRICKしか履いてないくらい」と。

レコーディングの際にお互いがPATRICKを履いており、PATRICKトークで盛り上がったのだとか。お二人とも、インスタグラムにPATRICKのスニーカーコレクションをアップしてくださっているので是非チェックしてみてください。そこまで愛用してくださっているなんてPATRICK一同嬉しい限りです。

藤原さくらさんは、福岡出身の21歳。小さい頃からお父さんの影響で音楽に慣れ親しみ、10歳の頃にはお姉さんが聴いていたYUIさんの影響でシンガーソングライターになりたいと思ったそうです。

関口さんは「この世代で、下手したら僕らよりもずっと、古い音楽まで詳しい稀なアーティスト」だと藤原さんのことを語ります。

関口シンゴさんも参加している、藤原さくらさんの 2ndフルアルバム「PLAY」には、他にも沢山の豪華アーティストが…!
YAGI & RYOTA(SPECIAL OTHERS)、秋田ゴールドマン(SOIL&“PIMP”SESSIONS)、永野亮、鈴木正人、H ZETT M (H ZETTRIO)、mabanua(Ovall)、Shingo Suzuki(Ovall)、関口シンゴ(Ovall)、Kan Sano と超豪華メンバーで制作したアルバムなんです。

関口さんは【4.play with me 、7.sakura 、8.Necklace】の3曲をプロデュース。演奏にも参加されています。

実は昔プロデューサーとしても活躍していたジョージさんからは、「プロデューサーに曲を提出したあと、方向性が異なって衝突しちゃうこととかはないの?」という質問が。

藤原さくらさんは、「セッキーさんのアレンジは、ミディアムテンポの曲がバラードになって返ってくることもあるけど、元の数倍良くなって返ってきて悔しいくらいです!」と関口さんのプロデュースに全幅の信頼を寄せているようでした。

関口さんは、「大事な曲を預かってアレンジしているので、返事が来るまでの間は、楽しみでもあるけどちょっと怖いです(笑)」と、これには元プロデューサーのジョージさんも共感されていました。

今回番組では、藤原さくらさんの名前が付いた「sakura」を聴かせていただきました。

藤原さくらさんは、「セッキーさんのアレンジは、コードが難しくなって返ってくるから覚えるのが大変です(笑)」ともおっしゃっておられましたが、それでもさらりと弾きこなしてしまうさくらさんは凄い!

関口さんプロデュースの曲など、新曲がたっぷり聴けるライブツアーは残りあと4公演。
藤原さくらワンマンツアー2017「PLAY」

7月9日(日)大阪オリックス劇場
7月17日(月・祝)香川県サンポートホール高松
7月21日(金)22日(土)東京中野サンプラザ

夏の思い出に、訪れてみてはいかがでしょうか?
それでは今週はこのあたりで。藤原さくらさん、関口シンゴさん、来週もどうぞよろしくお願いします!

PATRICKのスニーカーを履いて記念撮影

藤原さくらさん
左)QUEBEC-MT_WHT
右)HARLEM-GT_PPL

関口シンゴさん
BISCAY-D_WHT

藤原さくらオフィシャルサイト
関口シンゴオフィシャルサイト