Event 2018.02.11

懐かしさ感じる春スニーカー

こんにちは!
PATRICK LABO 吉祥寺 のマツヒロです。

皆さんは春に向けた準備始めていますか?

私は先日、ずっと放置していた自転車を修理に出しました。

長い間放置した結果、ほとんどのパーツを交換する事に。値段もそれなりに…。

靴に限らず、やっぱり普段からの手入れは大事ですね!
でも、春に向けて今から戻ってくるのが楽しみです♪

それでは、本日はこちらをご紹介!

P1230135
※写真と実物では、色味が異なる場合がございます。

R.COPEN-H(アール コペン・ハイ)
WHT
14,500円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

マツヒロ今季イチ押しモデルの「R.COPEN」

これを見て「懐かしい!」と思った方はかなりのPATRICK通♪

そして、今年でPATRICKは、”日本上陸40周年” !!

その記念モデルとして、70年代の代表モデル「COPENHAGEN」が復活したのです。

名前に付いてる “R” は復刻を表す「REBORN」の略です。

P1230363
魅力はなんと言っても、この足首をすっぽり覆う長めのハイカット。

白ベースのシンプルモデルですが、長めの2ラインがしっかり主張!

P1230371
今も昔もPATRICKと言えば、やっぱりこの『Pロゴ』。
レトロな一足として雰囲気が出ますね。

P1230129
デニムもいいですが、スウェットパンツで春のスポーツMIXコーデ。ラフに合わせてみました。

P1230139
そして、個人的にハイカットはギュッと締め上げ、余った紐は足首に巻き付けるのが拘りです!

ハイカットに続いて、こちらもご紹介。

P1230355

P1230362
※写真と実物では、色味が異なる場合がございます。

R.COPEN(アール コペン)
WHT
12,500円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

記念モデルとして、ローカットも同時発売!

丸みのあるフォルムながら、ボリュームを抑えたローカットも見逃せないですね♪

P1230351

昔ながらの一足って、どこか惹かれます。

時代の変化と共に、ファッションも変わっていきますが、
“良いもの” は今も昔も変わらないですね!

“PATRICKは初めて” という方にも是非、履いていただきたい一足です。

【イベントのご案内】
今シーズンもやってまいりました!!
『2018SS COLECTION 受注会』の開催です。

patrick_0291[1]

場所:PATRICK LABO 吉祥寺
日時:2/17(土)・2/18(日)11:00〜19:00
※ 東京店舗は、吉祥寺店のみの開催です。

2018年春夏モデルの一部商品を店頭にていち早くご覧いただけ、その場でご予約も可能なイベントです!!

一足先に、春に向けた一足を探しにいらしてください。

2018春夏コレクション一覧

通常営業も行なっておりますので
お気軽にご来店くださいませ♪