SHOES 2018.11.08

『復刻』プロジェクト!!本命?!『R.OAHU』

おはようございます。

PATRICK LABO 吉祥寺店 トシです。
あっという間に11月ですね。行楽シーズンも真っ盛り、気が付けば今年もあと少し。。びっくりです!

僕たちの商品入荷もまだまだ続きますが、PATRICKとして続く『復刻』プロジェクト。その中でもの個人的にはBRONX-LEと並ぶ本命のこちらが入荷しましたのでピックアップ!!

それでは早速。。

P1290541

P1290510

※写真と実物では、色味が異なる場合がございます。

R.OAHU
WHT
14,000円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

PATRICK 日本上陸40周年を記念して展開している『復刻(リボーン)プロジェクト』。
特に本日紹介するモデル『OAHU』は1989年発売ではあるものの、2008年まで定期生産をしていたこともあり、ご存知の方も多いのではないしょうか。

P1290512

WHT×BLK×REDのトリコロールに、飴色のゴムソール。本当にクラシックな白スニーカーですね。

P1290509

サッカーのトレーニングシューズが原型である『OAHU』ですので、爪先までガードするBLKのラバーパーツを装着しています。当時は機能性を求めたパーツも今は全体の印象を引き締めつつ、懐かしさを感じるポイントに。その上に先ほど挙げた飴色のガムソールが地面との接地面にチラッと覗きレトロさは文句なしです。

P1290524
最後に毎度おなじみ目を惹くのは細かい点ですね!少し朱色に近い発色の渋さをプラスする2本ラインに、側面にはPATRICKらしく清潔感のある雰囲気をプラスするシルバー文字とロゴ。

P1290518

踵周りの履き口は綺麗にBLKのライニングでカジュアルすぎない工夫が盛りだくさん。。

P1290477

スポーティーなモデルですが、やはり歴史もあり大切なモデルでもあるので、ここはキレイ目担当ミヤモトが少しお洒落をして。。

P1290506

靴単体ではパッと見るとカジュアルにも感じますが、キレイ目に合わせてみてもばっちり似合いますね。靴自体を離れてみた際には個人的にさらに爽やかでな印象を感じました。ラインやロゴの赤と、ソールの飴色が良いアクセントですね!!

最後に本日紹介したモデルと。
P1290519
R.OAHU
WHT
14,000円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

先日梅田店で紹介された今回の『R.OAHU』比較して欲しいこちらのモデルのリンクも!!

DSC089641
BRONX-LE(梅田店ブログ)
※()内の梅田店ブログの文字をクリックしていただければ、そのブログまで移動します!
ORG
15,000円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

それでは本日も笑顔で!皆さまのご来店お待ちしております!!

P1290481