SHOES 2019.03.08

ちょっと変わった”ナイロン”素材!!!

こんにちは!!!

PATRICK LABO吉祥寺のヤスダです。

先日3日連続で違うお店でオムライスを食べました。
オムライスが大好きなので、もしオススメのお店があれば教えてください。。笑

と、余談はこのあたりで、早速本日のブログへ!!!

今回はリピートしてくださることの多い『NEVADA』の新商品!!素材提案モデルです。

DSC_0697
※画像と実物では色味が異なる場合がございます。

NEVADA-N.GF_NV(ネバダ・ナイロン ガイフ_NV)
13,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

DSC_0699
※画像と実物では色味が異なる場合がございます。

NEVADA-N.GF_BK(ネバダ・ナイロン ガイフ_BK)
13,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

程よいクッション性と、縫い目があまり無くすっきりしたデザインが人気のNEVADA。
定番展開しているものは足当たりの良い”レザー”のものですが、今回は”ナイロン”素材です。

DSC_0701

DSC_0710

メインの素材はTORAY社が開発した強力ナイロン「鎧布(ガイフ)」を使用しています。
少しこのナイロン素材について調べてみました。
→・航空機用タイヤコード等に使用される高強力ナイロン糸を使用した素材
・素材としてのタフさが求められるビジネス向けやアウトドア向けの鞄地に使用されていることが多いそうです。

DSC_0693
履き口部分。こちらは白で清潔感ある印象に。ロゴもSLVで綺麗ですよね。SLVのロゴは特に女性に人気です!!

DSC_0682
対してBLK。こちらは履き口、ロゴともにBLKで統一感ある印象に。

同じ”ナイロン”素材でも、昨年夏前から展開している”リモンタナイロン”を使ったNEVADAと比較してみました。
DSC_0771

DSC_0772
(※2枚とも写真手前が今回の鎧布のNEVADA。奥がリモンタナイロンのNEVADA)

写真でお伝えするのは少し難しいですが、より分かりやすいのはNVYの写真かと思います。
鎧布はリモンタナイロンと比べ生地の目が粗く、厚みもある為、よりしっかりと、パキッとした質感です。
補強部をレザーにすることで、ナイロンのカジュアルさやスポーティさを抑え、少し上品な雰囲気に。

LABOではリモンタナイロンのNEVADAも一部取り扱いがありますので、比べていただくのも面白いかもしれません◎

(上記比較写真奥)
NEVADA-LN_NVY
ネバダ・リモンタナイロン_NVY
14,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

(上記比較写真奥)
NEVADA-LN_BLK
ネバダ・リモンタナイロン_BLK
14,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

今回新入荷した”鎧布”のNEVADAを履いてみました!!!

DSC_0592

DSC_0596

NVYは少し光沢も感じられ、ソールと2本ラインの白が効いて爽やかです。

DSC_0657

紐を白に変えて一層爽やかにするのもアリですよね!!!

DSC_0650

DSC_0639

対してBLK。
こちらはソール、2本ラインともに黒で統一しシックな印象ですが、黒ソールの上に白を挟んでいるので、
印象がぼやけず、使いやすくなっています。
ジャケットスタイルの崩しにちょうど良いかと!!!

春夏に向けてちょっと変わった”ナイロン”素材のキレイなスニーカーはいかがでしょう??

その他にも多数新商品が入荷してきておりますので、気になる方は是非LABO各店へ。

それでは皆さまのご来店、お待ちしております。

DSC_0697
※画像と実物では色味が異なる場合がございます。

NEVADA-N.GF_NV(ネバダ・ナイロン ガイフ_NV)
13,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

DSC_0699
※画像と実物では色味が異なる場合がございます。

NEVADA-N.GF_BK(ネバダ・ナイロン ガイフ_BK)
13,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら