SHOES 2020.06.28

【LABO BUSINESS WEEK #9】LABO 吉祥寺 SIPOO

こんにちは!

PATRICK LABO 吉祥寺のヤスダです。

今回の【LABO BUSINESS WEEK】最終日を迎えました!

最終日を締めくくるのは、PATRICKのビジネス提案モデルの中では

比較的新しいこちらのモデルです!!

DSC_0161

※写真と実物では、色味が異なる場合がございます。

DSC_0138

DSC_0145

SIPOO(シポー)
BLK(ブラック)
19,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

DSC_0140

DSC_0146

SIPOO(シポー)
CHO(チョコ)
19,000 円(税別)
ONLINE SHOPはこちら

普段使いはもちろん、ビジネスユースでもお使いいただきたい

PATRICKのスニーカーの中でも真新しい「ポストマンシューズ」

と言われるタイプのモデルです。

DSC_0149

そもそも「ポストマンシューズ」とは、

”ポストマン”というその名の通り、もともと郵便配達人のために作られたシューズ。

”歩きやすさに特化したドレスシューズ”として革靴メーカー各社でも良く見かける、

昨今お馴染みの形ではないでしょうか。

DSC_0142

先日のなんば店の記事でも紹介しておりました、「KAPITⅡ」

のアッパーの仕様と同じく、表面にガラスコーティングを施したレザーのツヤは、

革靴のような品の良さが伺えます。

DSC_0165

加えて、ガラスコーティングには、磨かずともある程度靴を美しく保ち、

お手入れが革靴と比べると楽なのも、

気兼ねなく使えるこのモデルの良いところかと思います!!

DSC_0144

DSC_0158

そして他のビジネス提案モデルとの違いが、

”厚みのあるしっかりとしたソール”

厚みからくる程良いクッション性は

歩きやすく疲れにくいスニーカーそのものです!!

DSC_0151

また、当モデルは「外羽根式」タイプの紐靴で、

見た目よりも足入れがし易いのは、

履き心地の良さ、楽さを求める方にとっては良い点かと思います。

DSC_0136

と、皆さんの中では見慣れないタイプかと思いましたので、

モデルの紹介はこのあたりで。。

今回、私ヤスダとカジワラで、

メンズ・レディースのON/OFFシーンを想定して履いてみました!!

DSC_0163

~~~ON~~~

DSC_0073

DSC_0096

DSC_0090

BLKカラーをネイビーのジャケパンにワイシャツ・ネクタイで

いつもよりフォーマルに合わせてみました。

レザーのツヤ感は革靴のようで、かっちりしたスタイルにも程よく馴染んでくれます。

DSC_0079

DSC_0087

DSC_0085

そしてカジワラ。

普段はゆったりとしたワークスタイルの服を好んで着ている彼女ですが、

今回はオフィスカジュアルにバチっと?決めてくれました!!

一見メンズライクなモデルに思えますが、

コロンとした適度な丸みは特にCHOカラーだと可愛げもあり、

女性にも取り入れやすそうに感じます。

スカートスタイルでも可愛く合わせていただけるかと!!

~~~OFF~~~

DSC_0113

DSC_0131

DSC_0125

次はCHOカラーをグレーチノ・ポロシャツで

これからの季節らしくクールビズに合わせてみました。

OFFの服装としてではありますが、

仕事着にあまり制約のない職場の方は、

こんなスタイルも多いのではないでしょうか。

この服装だと、ドレッシーな革靴のようにはキレイ過ぎず、

程良くカジュアルダウンしてくれる当モデルの

良さが感じられます。

DSC_0097

DSC_0122

DSC_0120

カジワラはいつものようにデニム・Tシャツスタイルで

少しラフに。

PATRICKの中では珍しくボリュームのあるデザインなので、

太めのパンツとの相性も良さげですし、

見え方によってはショートブーツのような表情になるのも

面白いところかと思います!!!

革靴としての品を備えつつ、

ボリュームのあるスニーカーソールで少しカジュアルに。

そしてスニーカーを履く大きなメリットである歩きやすさも併せ持つ

新しいPATRICKのビジネス提案モデルの1つです。

DSC_0157

昨年に引き続き、

【LABO BUSINESS WEEK】

皆さま楽しんでいただけましたでしょうか?

”革靴”が基本のビジネスシーン。

店頭で接客をさせていただいていると、

そんな中でも年々、”仕事履きとしてスニーカーを”

求めている方が増えているように感じます。

まだまだ職種・業種によって規定は様々だと思いますが、

”アソビもシゴトも”少しでも快適に、自由にするアイテムとして、

PATRICKのスニーカーに今後も注目いただけると幸いです。

そして、ぜひ一度試してみてください!!

足元から新しい、新鮮な気持ちで皆さまの日常がより良くなることを願って、

LABO BUSINESS WEEKラストの投稿とさせていただきます。

DSC_0161

SIPOO(シポー)
BLK(ブラック)
ONLINE SHOPはこちら

CHO(チョコ)
ONLINE SHOPはこちら

各19,000 円(税別)